株式会社きらり観光

株式会社きらり観光

  • 0476-36-5498

安全への取り組み

SAFETY

全ては、毎日の安全な運行のために

望まなくとも、毎日多くの
交通事故が起きています。

観光バスは多くの「ヒト」の命をお預かりしております。車体の大きさから、周囲に与える影響も大きいのも事実です。 きらり観光では全スタッフが常に安全を深く認識し、事故防止のための徹底した安全管理に取り組んでおります。

以下の方針を掲げ、今後も更なる輸送の安全性の向上に努めております。

平成29年度
株式会社きらり観光運輸安全マネジメントに基づく情報公開

1. 輸送の安全に関する基本的な方針

(1)経営トップが主導的な役割を果たしながら「輸送の安全はわが社の根幹」であることを全従業員に対して認識させると共に徹底します。

(2)法令等の尊守と輸送の安全確保は最重要であるという意識付けを全従業員に対して経営トップが日々教養し徹底させます。

(3)「安全はもろいものであり、手を抜けばすぐに崩れてしまう」ことを経営トップが強く認識し、「安全対策の強化」に主導的な役割を果たし、努めます。

2. 社内への周知方法
基本的な方針を全従業員に対して周知徹底させるため、社内に掲示するとともに、点呼時に必ず昌和させ習慣づけます。
3. 安全方針に基づく目標
<平成29年度の安全目標> 「法令違反および人身事故ゼロを継続しよう!」
4. 目標達成のための具体的計画
  • ・社内における年間教養計画に基づく定期的な安全教育および年2回の安全講習会、添乗指導教育の実施
  • ・点呼時のアルコールチェックによる飲酒運転撲滅
  • ・運転時間および休憩時間の厳守 (過労運転の撲滅)
5. わが社における安全に関する情報交換方法
経営トップは年間教養計画並びに事故事例に基づき、全従業員と安全に関する意見交換会を定期的に開催し、安全意識の向上に努めます。   
6. わが社の安全に関する反省事項および改善方法
経営トップは「安全方針・目標・計画」の取組状況を毎年度6月(定期的)にチェックし、安全対策上の問題点を把握すると共に、改善方法を運行管理者等と検討した後に、後日社内に提示します。
7. わが社の安全に関する目標達成状況
平成28年度
目標 結果 目標達成状況
人身交通事故 0件 目標達成できた
物件交通事故 0件 目標達成できた
平成29年度
目標
人身交通事故 0件
物件交通事故 0件

※平成28年度は、自動車事故報告規則第2条に規定する重大事故の発生はありませんでした。

様々な取り組み

点呼(アルコールチェック)
適性検査票を使用した指導研修
DVDを活用した個別指導
救急救助訓練
前期・後期全体会議
整備点検指導
運行前点検指導
各種勉強会

全車両ドライブレコーダー装備・デジタコ連動

きらり観光では、国土交通省認定の最新式デジタコと最新式ドライブレコーダーを全車両に搭載し、会社全体で常に安全を見守っています。GPSを使いバスの位置を把握することはもちろん、Gセンサーでバスの速度・揺れを、映像や音で管理、記録をしてドライバーと連携を取って安全を心掛けています。また、運転中の映像を録画・保存し、車内・前方・左側側面などの映像や音声をリアルタイムで確認することが出来ます。
バスが万が一の場合でも連絡ボタンを完備していますので安心です。

経営トップ及び管理部署による現場視察や、無事故運転士を表彰するなどの各種表彰制度を導入しております。

スタッフ教育の徹底

きらり観光の質の高いサービスは、高い運転技術と、高いホスピタリティ精神を持つドライバーが築き上げてきたものです。ありがたいことに多くのお客さまから支持を集めており、オリンピックの様な国際的イベント行事の移動に利用されることもあります。

きらり観光のドライバーは自慢のプロフェッショナル集団です。

交通法規の厳守・無事故無違反の徹底などを基本に、全スタッフが常に安全を深く認識し、事故防止・モラル向上のための徹底した安全管理に前向きに取り組んでいます。入社時、確かなノウハウに裏付けられた「救命救急の練習」「5W1H」「社内ルール」「バスジャック対応」等のカリキュラムを経験豊富な先輩の指導により1から丁寧に研修し、プロドライバーへと育成しております。

安全管理体制

万が一の緊急時にも状況にあった迅速な対応が行えるよう、きらり観光では安全管理体制を構築し、全役職員が一丸となり安全・快適な輸送の確保に取り組んでおります。

事故・災害などに関する報告連絡体制および指揮命令系統

  • 乗務員および現場スタッフ
    (事故・災害等発生現場)
  • 統括運行管理者
    運行管理者・整備管理者
    運行管理補助者
  • 安全統括管理者
    (代表取締役社長)
  • 管理警察署
    または行政機関
  • 国土交通省
    (千葉運輸支局)

報告連絡体制

指揮命令系統

きらり観光に相談してみませんか?

お問い合わせやご質問はお気軽にご連絡ください。
きらり観光が皆さまの快適な移動をサポートいたします。